YAMAHA HPH-MT8 レビュー

新たなヘッドホンを手に入れました。

YAMAHA HPH-MT8です。

 

YAMAHA製品を信頼しているので直前まで弟分のMT5でもいいかなと思っていたのですが、本気出したYAMAHAがどうなのか知りたくてMT8にしました。

 

開封し繋いで音を聞いた瞬間に「この機種なりの自分基準を作る必要がないな」と思いました。

これは本当にすごいことです。

今まで手に入れてきたものは少なからず時間をかけて実際の楽器の音との差を補完する必要があったのですが、HPH-MT8だとその手間がかからなかった。

 

自分はベーシストなのですが、おそらく他の楽器演奏者でも納得する音だと思います。

装着感が非常に良いため、楽器演奏しない方のリスニング向けでも問題ない気がします。

制作側の意図がここまで如実に伝わるヘッドホンはそう多くないのでは?と現段階では思います。

 

音が見える、と言う触れ込みですがまさしくその通りで分離感と解像度がとても良い。

褒めてばかりですが、今の自分にとっては欠点が見つかりません。

 

装着感も文句なしで、音量も十分取れます。

ただ強いて言うならば、YouTubeのASMR動画をいくつか視聴したのですが…MT8は微妙に向いていないような気もします。

上記でも書いた通り制作側の意図(環境含む)が分かってしまうからです。

しかし頑張って作ったものは良い意味でちゃんとそれが伝わってくるのが面白い。

 

手に入れてから気付いたページですが、下記のYAMAHA公式のインタビュー群は参考になると思います。

http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/headphone/hphmt/tab1.jsp

 

 

JUGEMテーマ:ヘッドホン・イヤホン

スポンサーサイト

コメント